QLOOKアクセス解析
WHAT.txt archives

ご案内 _ 由無しEssay _ 由無しDiary _ プログラム _ Regist"o"ry _ 座右のメイド _ PC記録-2,3,4

iPad mini2 au LTEデータプリペイド


 ・LTEである
 ・月額料金が発生しない
 ・使いたいときにチャージ出来る
 ・うまくすれば携帯料金と合算請求できるかな

 ということで今回は au LTEデータプリペイドを選びました。





 

 まず、私は15年来 の auユーザーです。
 料金は家族分と合わせて口座引き落としです。


 LTEデータプリペイド 契約時に必要なもの:

  ・身分証明…運転免許証など
  ・本人確認アイテム…キャッシュカード、クレジットカードなど
  ・SIM を差す端末…私の場合は SIMフリー iPad mini2
  ・十分な時間

 できれば全部合算請求、口座引落としで処理してもらう予定でした。
 とはいえ、データチャージにはクレカ必須との情報が公式にあります。

 なのでクレカは念のために持って行ったのですが、結果として必要でした。
 データチャージの為でなく、本人確認のために。

 携帯電話の不正取得は後を絶たないですから、チェックが厳しくなったのでしょうかね。


 結論から書くと、データチャージはauかんたん決済のクレカ支払のみ対応していて、チャージ額の口座引き落としはできません

 しかし、既存のau 代表請求回線に、LTEデータプリペイドの回線を組み込むことは可能です。
 新規事務契約手数料(税抜3000円)は代表での合算請求となります。
 LTEデータプリペイドの電話番号(の下4桁)を自分で指定するオプションを選んだ場合、その料金(税抜300円)も合算請求となります。


 かんたん決済のメリットは、代表請求に全部まとめられる事にあるのに、このちぐはぐさは全くスッキリしません。
 au ショップの店員さんも私と同じ印象だったようで、auセンター?にしつこく電話で訪ねて頂きましたが、LTEデータプリペイドについてはそういう変態仕様みたいです。



 最後に、契約時に「十分な時間」が必要と書いた点・・・
 LTEデータプリペイドの契約事例が未だ少ないのか、ショップの店員さんも手探りで手続きしている感があり、全部終わるまで自分の場合は1時間半を要しました。

2015年01月24日(土) No.299 (携帯スマホの話題::iPad mini2)
Comment(0) Trackback(0)

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ

Name
E-Mail
URL
感想
500文字まで
投稿キー E謄ーを右に記入して下さい
Pass

この記事のトラックバックURL

http://www.hlt.jp/cgi-bin/sfs6_diary_tb.cgi/20150124299
No. PASS